2015年9月10日

脱毛中毒にならないために|最初からどこまで脱毛するかを決めておく!

どこまでも綺麗を追求しちゃうのが、女性のいいところですが、
脱毛中毒という言葉があるくらい、脱毛に燃えちゃう女子も出てきてます。
1か所の脱毛から始まって、今ではあちこちのムダ毛が気になるようになり、
エステに通い続ける、脱毛中毒になっていませんか。
たしかに、脱毛をするとどんどん毛はなくなってお肌も綺麗になっていって
ミルミル美肌になるのが楽しいんですよね。
1か所が綺麗になれば、今度はここの毛も気になってくるし、
どうせ通うなら契約しちゃえ!
なんて、軽い気持ちから始まります。

chudoku.jpg

最初はワキからだったのに、腕の毛も足の毛も気になりだして
今度は顔、そしてVIOにおなか回りに背中、指の毛までって
どんどん脱毛箇所を追加していませんか?
事実、そういった女性が多くバイト代や給料の大半が脱毛代金でとんでっちゃう
方もしばしばです。
エステサロンの多くはキャンペーンなんかをやって安い料金で
脱毛できる機会が増えてきたし、わき脱毛なんていまじゃワンコインも行かない金額で
通えちゃいますが、
悪く言うと、それを餌に契約を増やすのもサロンの狙いなのですよ。
綺麗になれるんだから、いいけれど、つぎ込みすぎには注意しないとね。

できれば、最初からどこまで脱毛するか決めておきましょう。
結局、全身脱毛がしたいなら最初から全身脱毛コースを選んだ方が
トータルの金額的に見てお得だったりします。
ワキとひざ下だけなど、目立つ部分だけ自己処理を頻繁にする場所だけでも
いいじゃないですか。

気になり出したら切りがないのは分かっているけれど、
その分、お金もかかる話ですし、安くはありません。
ローンを組めば、毎月少額で済むと思っていても、そのローンいつまで払うんでしょう。
また、安い毎月定額料金で全身脱毛できると歌っているサロンもありますが、
1か所につき6回以上の脱毛が必要になってくるってなったら
一体いつまで通うことになるの?
トータル金額はどれくらいになるの?
考えたことがあるでしょうか。
安い定額料金ばかりに目が行ってしまいがちですが、トータルの料金で考えたら
やっぱりパック料金の方がお得だったりします。

損とまでは言わないけれど、目先の金額や目先の綺麗さだけにとらわれていては
とても危険だということを知っておいてください。
脱毛中毒になる前に、しっかりとお金のことや本当に必要な脱毛について
考えてみてね。
底なしの女性の美への追求、分かるし、応援もしていますが、
これからの時代、少々の預金も必要ですぞ。
なんて、こと言っちゃう私ってスッカリおばちゃんだ。

今話題のハイジニーナ脱毛はやるべきか?ベテランエステティシャンがアドバイス!

haijinina.jpg今話題のハイジニーナ脱毛はやるべきか?
ここ数年ですっかり定着したハイジニーナ脱毛
VIOラインの脱毛のことで、ビキニラインに性器周辺、肛門周りの脱毛です。
もう既にやっているという方もいれば、やるべきか迷っているという方もいることでしょう。

話題のハイジニーナ脱毛をやるメリットとデメリットからやるべきかどうかを検証してみます。
ハイジニーナ脱毛をやると、こんなメリットが。
自己処理の必要がなくなります。
特に水着を着る時期になるとVラインやIラインのムダ毛処理を自分で行やりますよね。
カミソリを使ったり、毛抜きを使ったり。
カミソリを使うと、肌を傷つけるのでヒリヒリしませんか。
炎症を起こす、かゆみが出るなど肌をボロボロにしてしまうし、
色素沈着させてしまう原因にもなります。
しかも、毛が生えてくるとチクチクして痛いやら気持ち悪いやら。
ハイジニーナ脱毛をすれば、自己処理の必要がなくなり、
面倒も不快感もなくなるでしょう。

さらに、かわいい下着を思いっきり楽しむことができるのもハイジニーナ脱毛のメリットです。
折角かわいい下着をつけても、アンダーヘアーがはみ出たり、ボウボウだったりすると
なんだか気分も見た目も半減です。
ハイジニーナ脱毛をされる方の多くが、ムダ毛を気にすることなくかわいい下着を
楽しめるようになったといわれます。

ハイジニーナ脱毛は、自分の好きな形にできるのもメリット。
どれだけ毛を残すのか選択できるほかにも、逆三角形型、たまご型やスクエア、Iライン型に
全処理もできます。
希望に合ったラインや毛量で処理できるので理想がかないます。

また、衛生面から見てもアンダーヘアーのムダ毛処理はおススメです。
Iラインの脱毛をすることで、ムレがなくなり、雑菌の繁殖も抑えられます。
雑菌の繁殖が抑えられ、清潔が保たれるのでかゆみもなくなれば、
匂いもなくなるでしょう。
女性にとって特に気になるのが匂い。
匂いが気にならなくなったから、前よりも彼氏とのエッチが楽しめるようになったという女性も多いです。
また、剛毛に悩んで友達と温泉にも入れないなど、意外と多くの女性が悩みを持っているのも事実です。
アンダーヘアーに悩む女性にとってハイジニーナ脱毛は強い味方です。

デメリットとしては、脱毛をしてしまうともう前の毛量には戻らないということくらいでしょうか。
また、黒ずみが激しい箇所になるため、わきなどに比べると少々痛みを伴う。
ということが言えますが、総合的に考えてメリットの方が大きいですね。
ハイジニーナ脱毛は今後もっと広まり、女子の新常識になるでしょう。
ハイジニーナ脱毛はやって損はないので、おススメです。

初心者講座2.1回脱毛サロンに行ったくらいでは毛は生えてこなくならない!

ethte.jpg脱毛サロンに通うのは薄着の季節が多いようで、

各エステでのキャンペーンやCM、広告が多くなるのもこの時期なので、

あまり冬に脱毛サロンに通う決心をする人は少ないのかもしれませんね。

しかし、脱毛する人が多くなる夏に通いだしたとしても、

一度くらい脱毛したからと言ってすぐに毛が生えてこなくなるわけではないのです。

ですから夏にプールや海に行きたいからと言って急に脱毛サロンに行ったとしても、

目標の日までに毛がなくなるという安易な考えは捨てましょう!

予約のより安さを考えると秋から冬の方がむしろ通いやすく、

夏はみんな脱毛しよう!と同じことを考えるので、

思うように予約が取れなかったり、お店が混んでいることも多いようです。

 

脱毛サロンでの脱毛方法では、施術を受けてすぐに毛がなくなるのではなく、

数週間かけてポロポロ落ちるとイメージの方が正しいかもしれません。

エステでの脱毛では黒い部分に反応するレーザーで毛根にダメージを与えるので、

一回の施術で消滅させるわけではありません。

目に見える毛だけではなく、これから生えて来る毛は眠った状態なので、

実は全部の毛が生えるのはかなりに時間がかかるのです。

 

一度も脱毛サロンで施術を受けたことがない人は、

脱毛した部分の毛がスルッと抜けてもう二度と生えてこないと思うようですが、

実際はそうではないのでガッカリしてしまうかもしれません。

エステでの脱毛にはかなり時間がかかり、毛の発毛周期に合わせて数か月に一回の施術を

年単位で続ける必要があり、それでも完全に毛がなくなるわけではなく、

毛が少なくなる、薄くなる感じです。

自分での手入れがほとんどいらないか、少しで済むという程度なので、

あまりにも期待し過ぎるとトラブルになる可能性もあるので、

自分が受ける脱毛の方法や期間、効果など納得してか受けるようにしましょう!

 

一度で脱毛効果を感じたい場合は、電気脱毛かクリニックでの脱毛の方が確実で、

エステよりも料金が高くなり、痛みも感じるのが心配ではありますが、

○○までにと短期間の脱毛を希望する場合は、こちらの方が良いかもしれません。

 http://xn--v8jb1rwe3j5bygg1020hur1c.com/wakigataisakucream8.html

エステでの脱毛は美容室に通うような感覚で、

数年間気楽に通う覚悟がないと「効果がない!」「時間がかかり過ぎる!」と

せっかく契約しても、途中で通うのを止めてしまったりお店とのトラブルに発展するかもしれません。

初心者講座1.エステの脱毛とクリニックの脱毛の違いを分かりやすく解説します。

もし脱毛しようと決めたとき、あなたならエステとクリニックどちらを選びますか?

どちらも同じだろうと思っている人が多いようですが、

実はこの二つには大きな違いがあり、

きちんと理解していないと「こんなつもりじゃなかった・・・」と

後悔することになるかもしれません。

 

違いはいくつかありますが、一番大きな違いは医療行為かそうじゃないかなのです。

クリニックは医師の資格を持った人がいると言うことで、

何かあったらすぐに対処でき薬の処方もできます。

照射の出力もエステよりかなり高いので、

確実に毛根にダメージを与えることができ、通う回数も少なくて済みます。

このようにメリットがたくさんあるのですが、

エステのようにショッピングセンターた駅の近くなどの便利な場所にたくさんあるわけではないので、

仕事帰り、ショッピングのついでという感覚で通うのは難しいかもしれません。

また、エステのようにキャンペーン価格でお試しなどがなく、

少し高いイメージがあるのですが、

回数が少なくて済むのでトータルではほとんど変わらないと言われています。

 

エステはとても便利な場所ときれいな店が多いので美容室感覚で気軽に通うことができ、

キャンペーンで初回500円などのとてもお得なプランがあったり、

割引なども多く用意されています。

クリニックに比べて照射の出力が弱く資格がないスタッフが施術をします。

脱毛を完了するにはかなりの回数が必要で、

完全に毛がなくなると言うよりは、薄くなると考えたほうが良いかもしれません。

以前は勧誘が強引だとか噂がありましたが、

最近ではそのようなことが内容に努力しているエステが多く、

安心して通うことができるようになりました。

 

このようにエステとクリニックではかなり違いがあり、

自分が何を求めているのかによって選んだ方が良いようです。

エステは資格がない人施術をしており、

クリニックは医師が説明もしくは施術を行うと言うことなのです。

 

そちらが効果が高いかだけを見ると当然照射出力が強いクリニックの方ですが、

実際に通っている人数はエステの方が多いようです。

集客のための広告やCM、キャンペーンはクリニックの方が力を入れているため、

若い人を中心に人気があるのかもしれません。